MENU

ジーンズ修理・デニムジャケット修理

ジーンズフロント部分をボタン仕様からジップ仕様にリメイク

  • お直し前

    お直し前

  • お直し後

    お直し後

小のフライボタンを取り外し、ボタンホール部分は別デニム生地に取り替えてからジップを取り付けました。ボタン跡の穴はミシン叩き補修にて閉じています。これで、おトイレでは焦らなくて済みますね。

料金 8640円~

ダメージ残しのジーンズ丈詰め修理

  • お直し前

    お直し前

  • お直し後

    お直し後

一般的なダメージ加工よりもハードなダメージ状態のジーンズです。ステッチの上で縫い代を上下に倒すことで、継ぎ目には段差が発生しないように仕上げております。ステッチ上のダメージが欠落することは少々辛いですが・・・。

料金 3240円~

ジーンズクラッシュのミシン叩き補修

  • お直し前

    お直し前

  • お直し後

    お直し後

裏側にデニム生地を当て、横糸を整えて似寄り色目の細い番手糸を使って、細かく上下にステッチ抑えしていきます。それ以外の方法とすれば、周囲のみ縫い留めていく処理、ステッチの振り幅を粗くする処理、別糸を使って横糸を増やしていく処理等々があり、前もってご提案させていただきます。

料金 3240円~

ジーンズクラッシュの糸渡し補修

  • お直し前

    お直し前

  • お直し後

    お直し後

横糸が押さえつけるミシン叩き補修では、ジーンズクラッシュのナチュラルさが失せてしまうとお感じの方には、横糸を増やす方法をお勧めしております。現状の横糸に近い色目の糸をクラッシュの裏側に一本ずつ留め付けていくという手間の掛かる作業です。

料金 4320円~

ジーンズのウエストサイズ出し修理

  • お直し前

    お直し前

  • お直し後

    お直し後

ジーンズの縫い目部分には縫い代が残っていませんので、縫い代から幅出しすることができません。そこで、ウエストベルトに別デニム生地を継ぎ足し、ベルト下にも同じく別生地で逆三角形状にマチを入れてウエストサイズを出すという修理方法で対処します。色目が異なってくることはご辛抱くださいませ。

料金 8640円~

ご依頼方法

郵送
希望の修理が出来ず困っている遠方の方の為に郵送受付サービスを行っております。
詳細はこちら
店舗への持ち込み
本社・又は各店舗に直接ご来店下さい。修理料金が10%OFFとなります。
詳細はこちら
デリバリーサービス
お電話頂きましたら修理品の集配にお伺い致します。忙しくてご来店いただけない方、ぜひご利用下さい。
詳細はこちら

Shop Info

TEL
06-6691-3838
MAIL
yamada-youfuku@hi-ho.ne.jp
ADDRESS & ACCESS
〒558-0003
大阪市住吉区長居2-9-6
店の20m程西側に無料駐車場有
OPENING HOURS
月~土  9時~19時
日曜日は定休日
※祝日は営業しております。

Contact Us

修理やリメイクなどに関するご質問をメールでも受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
メールお問い合わせ>>

OWNER BLOG

膨大な実例の中より一部をご紹介します。皆さんの知恵と予防策になれば幸いです。
ブログを見る>>


GROUP SITE

© 2013 洋服サイズ直し・寸法直し修理工房. All rights reserved.